独自ドメイン取得について

ほとんど誰も気にしてないだろうけれども一応お知らせをしておきます。
ブログのアドレスを独自ドメインに変更しました。

まあそのまんまですね。
別に旧来のアドレスをブックマークしてくれている珍しい人が居たとしても勝手に転送されるみたいなので特に気にする必要はないと思います。
今までの記事とかがGoogle等の検索で引っかかりにくくなる or 順位が下がるかもしれませんがそれはまあ別にいいです。
大量の読者を獲得したいという理由でブログやってるわけでもないので。
結果を出して根拠のある質のいい記事を書いてれば胸張って「みんな見て見て!」って言い回りたいんですがどちらもまだ叶ってない現状ですし。

いや現時点で書ける自分なりのベストの方法を書いてはいるんですけどね。

以下は一応ご説明です。が特に英語に関わる話ではないので興味ない人はパスしてください。


なんでわざわざ独自ドメインにしたのかって言うと単に個人的なお勉強のためです。
英語の勉強じゃなくて仕事のお勉強。
いちおうワールドワイドウェッブに関わるお仕事をしてるんですけどバリバリのエンジニアというわけでもない立ち位置なので自分のサイトってのが初めてなのですね。
ライブドアのブログを間借りしてるのに自分のサイトもなんもないのですが、独自ドメインだといろんなことが試せるわけです。
仕事で使っているツール何かをそのまま自分のサイトで試せたりね。
仕事の環境じゃ怖くて出来ないことも好きに試せるっていうね。
有名なとこで言うとWebマスターツールだったりカスタム検索だったりとかZenbackだったり。

ツイートWidgetとかAmazonのアソシエイトとかAdsenseは元から貼ってますけどこれも仕事でも使ってるけどいろいろなものに形式に変更しています。
これも個人ブログの気軽さでコロコロ変えていろいろ試して見てるだけです。
大して価値の無い情報しかないブログに広告が出たり出なかったりは不快かもしれませんが別に有料で公開してるわけでもないのでお許しを。
広告が大嫌いな人も居るでしょうがウェッブ系のお仕事の人の大半はこれで食べているのです。
Googleだってライブドアだってはてなだって。
そこにはもちろん私も含まれています。

もちろんこのブログで大儲けしようとか思ってないし現に儲けていません。
ドメイン代とブログ代引いたら月に缶コーヒーが一本買えるぐらいしか残りません。
独自ドメインにしてアクセス数減ったら赤字になるかもしれない。そんなレベルです。
決して「秒速何億円でネオヒルズ族!」とか目指してるわけではないのでご安心を。
なんか画面がちょっと変わったらまた仕事でなんか試してんだなぐらいの生暖かい目で見てください。 

もし何かドメイン移転に関しまして何か異常を感じて面倒くさいけど事象を教えてやってもいいと言う人はコメント欄かTwitterの方でご連絡をお願いします。
それでは。

コメントを投稿する