世界一わかりやすい英語の授業 – 関正生

ブログを開始して4ヶ月弱。けっこう豊富な種類の教材を紹介してきた思います。

特にマップややってみたのサイトには載っていなかった出版日が最近の本ですね。

一億人の英文法やネイティブの「英会話が口からパッと出る」英作文トレーニングとか。

みるみるなどの音読本もそうだな。つい3,4年前に出版されてなかった。

もちろんフォレストや山口英文法講義など古くてもいい本だからオススメしました。

別に新しいからいい本ってわけではないので。

 

ただこのブログのタイトルでもある「2013年の教材」ってとこですよ。

あんまり紹介出来てなかった気がします。発音の項で紹介した、DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本 で述べたようにね。もうちょっと新しい感じのマルチメディア的なことを紹介したい。

そのためにiPhone、Androidアプリなども紹介しては居るんですけどね。

でも最近はちょっと看板に偽りがあるんじゃないかと勝手に個人的に思ってました。

そこで今回また提案したいのがDVDによる英語学習です。 …続きを読む

しごとの基礎英語 – 新英語番組情報

テレビの世界では番組改編の季節です。
私は毎朝見ていた「あまちゃん」が終わり若干の虚脱症状を訴えている今日このごろですが、そんなことはどうでもいいですね。
このブログは英語学習ブログです。

 

本題ですがそのNHK(Eテレ)から新しい番組が始まりました。その名も「しごとの基礎英語」。
「しごと」という単語から私のようなサラリーマン、そして「基礎」と言うフレーズから私のような英語初学者にピッタリのタイトルです。
しかもこの番組の講師はあの大西さん。
既にこのブログでも紹介した「ネイティブ・スピーカーシリーズ」、「一億人の英文法
でもお馴染みのあの大西さんです。

なにより2005年に放送された「ハートで感じる英文法」はは自分の中ではかなり大きな番組でした。

もちろんリアルタイムで見ることが出来ず英語学習を始めてからから高価なDVDを購入して見たのですが。
中学レベルといっていい基礎的な内容でしたが、「a,the,複数形をどのように使い分けるか」「完了形とはなにか?」「仮定法で過去形を使う時の気持ち」「There~、so~that構文とは何か」など私の英語の考え方の基礎を作ってくれました。
すべて「ネイティブ・スピーカーシリーズ」や「一億人の英文法」などでも解説されてる内容なのと、DVDがあまりにも高いのであまりオススメはしませんでしたが金に糸目を付けない or 運良く番組が見れる人はぜひ一度見ることをオススメします。(今考えたら大きな図書館を巡ればあるかも?)
書籍がよく出来ていてもイラスト豊富でも、やはりテレビでセットを使って動画で解説してくれた方がストンと頭に入ります。
私は中学高校の6年間と大学受験勉強で英語を学習しましたがどういう場合にaとtheを使い分けるかを理解していませんでした。
でも今は瞬間英作文などをやっていてもaとtheの使い分けでまず間違えません。

…続きを読む